So-net無料ブログ作成

ザンス♪ [雑記]


寒いっスね[ー(長音記号2)]

先日、「冬のお供」で暖房器具のストーブを紹介しましたが

もう1つ冬に欠かせないものがあります。

冬場の敵は寒さともう1つ・・・

乾燥。

もう、アラフィフジジイの肌はカッサカサ。

そこで登場するのがコイツ

DSC02587.JPG

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]L'OCCITANE SHEA BUTTER HAND CREAM[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

世界中のどこかで3秒に1つ売れていると言われている

ロクシタンのベストセラーハンドクリームです。

おかげで、カッサカサがしっとりに[るんるん]

以前は名古屋まで行かないと購入できなかったのですが

最近では薬局で取扱いが始まったので助かります[わーい(嬉しい顔)]

しっとりと潤うのにベタつかないのも魅力の1つですが

香りが良くて気に入ってます[るんるん]

お近くのス〇薬局で取扱いがあるので1度サンプルを試してみて下さい





ミーのハンドクリームは

おフランス製

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e.jpg

ザンス[exclamation×2]


田峯観世音大祭 奉納歌舞伎 [雑記]


2月12日

今年も微力ながらお手伝いさせていただきました[ー(長音記号2)]

DSC02519.JPG

さぁて、

maxresdefault.jpg

今年の外題は~

DSC_0172.jpg

DSC_0176.jpg

DSC02535.JPG

DSC_0208.jpg

DSC02558.JPG

今年は、一幕少ない五幕だったので

五幕目の子供歌舞伎を観るのに

OB・OGの中学生の下校が間に合っていませんでした。

そこで、地域の方々の配慮で中学生の到着を待っての開演となりました。

後輩の小学生の演目が観たい中学生たち

それに応える大人達・・・・

伝統が脈々と伝わっていってます[もうやだ~(悲しい顔)]

ホント皆さん歌舞伎が好きなんですね[ー(長音記号2)][るんるん]

お疲れ様でした[ー(長音記号2)][るんるん]


信念がいる [ランニング]


久しぶりに購入しました[ー(長音記号2)]

DSC02411.JPG

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]Tarzan No.689[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

以前は毎号購入していましたが

最近では特集記事で買うかどうか決めています。

このターザンとは長いつき合いで

30週記念号となっている通り、僕の社会人人生とほぼ同じです。

この、雑誌の面白い所は常に入門編なんです[目]

例えば毎年、何回かランニングの特集が組まれるのですが

毎回、ビギナー向けの内容で上級者アスリート向け特集が組まれることはありません。

確かに上級者は始めて脱落することなく生き残った少数派と考えると

部数を売りたい雑誌社は毎年発生しているであろう多くのビギナーに

ターゲットを絞るのは極自然なことなんだろうけど

よくもまあ、30年も・・・[わーい(嬉しい顔)]

いやいや、凄いって言ってるんですよ[るんるん]

ビギナー向けとはつまり、基本が書かれているわけで、

かぶった内容もありますが、時と共に新説も生まれ

その内容に触れていくので基本がステップアップしていってる?

って感じでしょうか。

基本を飛ばしたり、忘れてしまったりって言う場合はもちろん

以前は無かった基本を知ることができるので役立ちます。

やっぱ、基本は大切ですから[手(グー)]

昨年秋、絶不調だったランニング・・・

この不調を脱するには根本的にトレーニング方法を見直す必要がありました。

アイデアはありました・・・

しかし、なかなか、それに踏み出せません。

と言うのは、日々のトレーニングは会社勤めなどの合間を見付け行う貴重な時間。

正解か不正解か解らないことに時間を費やす訳にはいきません[exclamation×2]

だって、アラフィフじじぃにはそんなには時間が残されていませんから[がく~(落胆した顔)]

そう、このアイデアは正しいと言う後押しが必要なんです[exclamation]

そこで、役にったったの以前購入しておいたターザン。

それで、心肺機能の知識を学びアイデアの方向性が合っていること確認し

現在のトレーニングに取り組むことができています[手(チョキ)]

今回、購入したターザンもいつか、必要となる時の為に。





半信半疑ではすぐに折れてしまう

今までにない新しいスタイルを貫くには

赤司征十郎.jpg

負けるのもっと嫌いなの [ランニング]

先日、【冬のお供】で寒い冬が苦手と話しましたが

本日、またまた冷え込んでます[ふらふら]

夕方、雨が降って、雪もチラついたみたいですが

会社から帰宅後は晴れていて星も綺麗[ぴかぴか(新しい)]

でも、路面はウェット・・・

ちょー、寒いし、ランニングやめようか・・・

どうしよう・・・

と、葛藤はありましたが、走ることにしました[くつ]

アップでジョグを始めたのですが

所々、凍結が始まってます[がく~(落胆した顔)]

滑る場所を覚えてそこだけ気を付けてアタックしようと思っていたのに、

1周目で大丈夫だった場所が2周目でツルツル[たらーっ(汗)]

足を滑らせて怪我でもすると大変なので

今日は、アタックはやめ、ジョグで10km走って終わりました[るんるん]

こんな路面コンディションの中走ってると

「好きだね~」

と思われがちですが

とんでもない[exclamation]



はぁ?

嫌いだよ練習なて(こんな寒い日に)、

ただ、

紫原敦.jpg



冬のお供 [道具]

今年は暖冬傾向で寒さもそれほどではありませんが

寒いのが苦手な僕は冬は辛い季節です[がく~(落胆した顔)]

そんな、冬を暖かく過ごすお供

DSC02221.JPG

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]トヨストーブ KR-47A[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

対流式ストーブならではの柔らかい暖かさが部屋を包んでくれます。

実は昨年末頃、停電が有り子供と暗くて寒い時間を過ごした嫁さんの

リクエストで購入しました[ー(長音記号2)]

電源を使わず暖の取れる石油ストーブは非常時に便利です。

灯りも同時に確保できると言う事で

同じくトヨストーブのレインボーストーブと迷いましたが

暖房出力が小さかったのでこちらにしました。

暗闇で使用すると

DSC02208.JPG

こんな感じ[ー(長音記号1)]

なかなか良い雰囲気です[るんるん]

明るさは

DSC02209.JPG

こんな感じ[ー(長音記号1)]

レインボーストーブほどではありませんがそこそこ周りを照らしてくれます[ひらめき]

明るさがレイボーストーブに及ばないのは上段のガラスに

DSC02210.JPG

遠赤外線を発生させる白い特殊コーティングが施されている為です。

これで、対流式の弱点とも言える横方向への暖かさにも対応し

畳に直に座る和室でも暖かです。

対流式ストーブを購入するならアラジンと決めていましたが

以上の理由及び燃費、

そして、どうせアラジンじゃないならデザインをアラジンに寄せていないなど・・・[たらーっ(汗)]

で、KR-47Aにしました[ー(長音記号2)]

でも、いつかはアラジン・・・[爆弾]

そして、もう1つのお供

DSC02303.JPG

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]HARIO ハリオール・ブライト THJ-4SV[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

ティープレスにもカフェプレスにもなるプレスです[るんるん]

DSC02314.JPG

暖かいストーブと暖かいコーヒーで苦手な冬を凌ぐとします[わーい(嬉しい顔)]



不気味な奴 [道具]

「ぶぅ~きみなやつ」と言う名のダータープラグ。

DSC02291.JPG

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]ZEAL 1995 UNCANNY CHAP 5/8ozClass OF[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

恐怖(テラー)、陽気な魔女(ゲイリーウィッチ)、そして不気味な奴(アンカニーチャップ)

言わずと知れたZEAL御三家ルアーです。

以前、歌舞伎カラーのオリカラアンカニーを紹介しましたが

今回は御三家に良く似合う、ピンアイ、Lリグの中から3本を紹介しま[ー(長音記号2)][るんるん]

1本目は

DSC02292.JPG

僕が持っているアンカニーでは一番古い物なんですが

1995年なので一般的にオールドと呼ばれる物では無く、現行品です。

それでも、現行品と呼ばれる中では最も古い部類に入る感じではないでしょうか。

このフロッグカラーがシブいッス[いい気分(温泉)]

アンカニーもまた、アメリカンカラーが良く似合いますね[ー(長音記号2)][黒ハート]

2本目は

DSC02287.JPG

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]ZEAL-悟- 2015 UNCANNY CHAP 5/8ozClass WoodBC[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

こちらは、僕が持っている最も新しいアンカニーで、昨年9月に発売された物です。

この、バスカラーもなんかへドンっぽいでしょ[黒ハート]

DSC02289.JPG

YBCのベリーがスケスケウッドになってます。

最も新しいアンカニーなのですが

実はこれ、オールドアンカニーの復刻モデルになっているらしく

DSC02286.JPG

80年代の細身のシェイプになってます。

わかるかな?

太いタイプよりダートアクションが出しにくい腕が試される玄人モデルらしいです[手(グー)]

3本目は

DSC02293.JPG

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]ZEAL 2007 AMAZONAS BIG UNCANNY 1oz+Class ゴールドRH[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

最後は最もデカイ、アンカニーです[わーい(嬉しい顔)]

DSC02302.JPG

とは、言っても最近のビッグベイトブームを思えば普通ですね[爆弾]

DSC02294.JPG

ピンアイ、Lリグにダブルフックって言うのが少々気になってはいましたが

当時のZEALの何でもかんでもダブルフック推しって言うのが

その時代感が良く現れていて、これはこれでって思えるようになりました[ー(長音記号2)]

ヘドンのヘッドプラグをモチーフにしたと言われてるアンカニーチャップ。

下顎と上顎のバランスが堪らなくカッコいいです[るんるん]

良くトップウォータープラッガー達に語られる

この1本と言えば、ペンシルか?ダーターか?

その答えを出すのは難しいですが・・・

僕はアンカニーでしょうか。

あなたは、どっち派ですか?


nice!(4)  コメント(0) 

1Q 炭水化物 【黒バス劇場】 [道具]

1.JPG

2.JPG

3.JPG

4.JPG

5.JPG

6.JPG

7.JPG

8.JPG

9.JPG

10.JPG

11.JPG





DSC02285.JPG

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]adidas クーラーバック DDX70 [ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]


nice!(7)  コメント(0) 

勝負には関係ねぇ [ランニング]

新城マラソンから一週間・・・

結果が出てますね[ー(長音記号2)]

知りたい方はコチラから

[次項有]第40回新城マラソン結果



今回、自己ベストを更新できたわけですが

2年前のタイム(当時ベスト)と少し比較してみました。

第40回 下り5km 18分52秒 上り5km 21分03秒 計10km 39分55秒

第38回 下り5km 18分54秒 上り5km 22分27秒 計10km 41分21秒

これを見ると最初の下り5kmの入りはほぼ同じで

後半上り5kmでの失速が抑えられたので更新に繋がったことになります。

しかし、実際の感覚では、全く逆で

前半はもっと速く入れてて、後半は大失速で記録更新には届いていない感覚でした・・・

記録を更新したいがあまり、オーバーワークで膝を痛めており、

かなり痛みのある中でのレースだったことと

そのトレーニングの疲労の蓄積かレース途中から腰痛が出ていて身も心もボロボロ・・・

満身創痍[あせあせ(飛び散る汗)]

それが、感覚のズレになったのだと思います。

もし、レースに向けてコンディションを上手く整えられていれば更に好タイムが望めた・・・

かも?

ま、今となっては・・・・・・[ふらふら]




過剰練習(オーバーワーク)がどれだけ勝ちたかったってのはわかってる

けど、それを言い訳にはできねーんだよ

そーゆうもん全部ひっくるめたのが試合(レース)だ

笠松幸雄.jpg




nice!(6)  コメント(0) 

第40回新城マラソン [ランニング]

さぁ、今年もこの日がやってきました[ー(長音記号2)]

DSC02224.JPG

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]第40回新城マラソン[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

今回は第40回の記念大会と言うことで

ゲストランナーは・・・

なんと[目]

2004年アテネオリンピック金メダリスト

DSC02244.JPG

野口みづきさんでした[ー(長音記号2)][るんるん]

最初、僕の位置からでは目の前に居るものの後ろ姿ばかりで

なかなか良い画像が撮れませんでしたが

チャンスは突然やってきました[exclamation]

コチラ向きになりエアロビクスを踊り始めたではないですかっ[exclamation]

しかも、目の前[exclamation×2]

静止画や動画を撮りまくり[るんるん]

もう、お腹いっぱい[いい気分(温泉)]

エアロビなので

あんなポーズやこんなポーズ盛り沢山[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

もったいないのでココには載せません[爆弾]

いやー、可愛かったです[揺れるハート]

あざーす[黒ハート]







さてさて、レースはですね[わーい(嬉しい顔)]

今年も一般男子40歳代10kmにエントリーです。

今年50歳になる僕はこれが最後の40歳代[もうやだ~(悲しい顔)]

来年以降の50歳代に向けてどうしても

クリアしておきたい目標があります。

それは、新城で40分切り[手(グー)]

先日のナゴヤランナーズカップの正式タイムは

DSC02220.JPG

38分49秒

10kmの40分切りはクリアしたものの

新城ではまだ1度もありません。

新城でのベストは第38回大会の41分19秒。

昨年の第39回大会は当日ノロにやられて不参加・・・[ふらふら]

なので、今年は気合充分[手(グー)]




昨年の夏、走り始めて10年を迎え、

10年間積み重ねてきた結果を出しておきたいところですが、

正直、厳しいと言うのが本音[ふらふら]

このコース、ザックリ言うと5km下って折り返し5km登ってくる感じで

いつも、折り返し後の失速がネック。

作戦は単純で前回同様、

前半5km下りをツッコめるだけツッコんで

後半5km登りロス分を稼ぐ作戦。

そこで、前半5kmを3分25~30秒/kmに設定。

後は野となれ山となれ、イザッ[exclamation]




スタート直後、数百m走ったところで、

こりゃ、持たねぇなと判断し

早々に3分40~45秒/kmに下方修正[あせあせ(飛び散る汗)]

そのせいもあってか、

その後、順調にタイムを刻めました。

そろそろタイムが気になり始める5km折り返し直前、後方から来た女性ランナーに並ばれました。

彼女の方が速いと判断し、僕は外に逃げ内のラインを譲りました。

しかし、これが裏目・・・

結果、アウトインアウトで減速を最小限に抑えて折り返しに入れた僕に対し

インベタの窮屈なラインで失速した彼女と接触[がく~(落胆した顔)]

クロスラインで少しでもタイムを削ろうとしていたので

速度差に対応できずかわせませんでした・・・スミマセン[たらーっ(汗)]

幸い、転倒等の大事に至らず、謝罪を交わし走り続けました。

そのせいではないのですが、折り返し直後、大失速[どんっ(衝撃)]

疲れが酷くペースが上がりません[ふらふら]

やはり、オーバーペースだったか?と思いながらも、

開き直って、最後まで気持ちを切らさないよう心がけました。

この時、ペースは4分15~20秒/kmmまで落ちていたので

40分切りはムリかな?

でも、せめて、ここでの自己ベストを

モチベーションに走ってました。

ラスト1kmを切ったところで疲れもピークで

スパートをかけずこのままの流れでゴールしてしまおうと思いました。

でも、やっぱり・・・

やるだけはやっておこうと

ダメでも次へ繋げるためにとスパート[ダッシュ(走り出すさま)]

きつかったッス[あせあせ(飛び散る汗)]

「頑張れなかった」「自分に負けた」が走り終わった直後の感想です。

結果、

DSC02266.JPG

39分55秒・・・

目標クリア????

なんと、たった5秒だけどクリアしちゃいました[ー(長音記号2)]

後でデータを見たら

ラスト1km、4分19秒/kmまで落ちてたペースが3分57秒/kmまで上がってました。

あの、スパートが無かったら目標をクリアできてませんでした・・・

あまりの絵に描いたようなギリの目標達成は素直に喜べずビミョー[たらーっ(汗)]

ではありますが、来年に向け足掛かりにはなったかと[るんるん]




最後に、

2013年に1度は諦めた新城40分切りを

再び、トライしようと思い

今年、なんとか達成できたのも

お隣さんに愛知駅伝に誘っていただき

若い皆さんと一緒に走って

刺激を受け、

影響を受けたからに違いありません。

改めまして、

あざーす[手(パー)]

走るって楽しい[るんるん]




に、しても、

野口みずきさん・・・

可愛かったな[黒ハート]

[決定]










nice!(4)  コメント(0) 

Starman [雑記]

昨年末、

家族で年越しの買い物に出かけた時、

ビレッジヴァンガードにフラリと立ち寄った。

その時、アリガチな物が

ふと、目に留まった・・・

DSC02223.JPG

ボウイのアラジン・セインのスッテカー。

いつもならスルーするのですが

何故か、ジムニーのダッシュボードにでも貼るかと思い購入。

そして、年が明けボウイの誕生日の1月8日、

f0259325_18301455.jpg

TheYellowMonkey復活。

そして、嫁さんの誕生日の1月10日、

ボウイは逝ってしまった・・・

本当にスターになってしまった彼は

いつか、ジギーとなって

「子供にロックを聴かせろ」

と、夜空から舞い降りてくるのだろうか・・・

nice!(2)  コメント(0)